さくら美容外科

TEL:059-221-1500 LINEで24時間受付中

女性器形成

女性器形成

小陰唇縮小術

余分に伸びてしまっている組織を、局所麻酔をした上で切り取ります。抜糸までの14日程度はシャワーのみ可能です。男の子の皮余りと医学的には同じですが、自転車に乗るときに困るなど日常生活に困るなら、手術を検討してもよいと考えます。

膣縮小術

出産などできっかけで裂けてしまっていたり変形がみられる場合には、その部分を修正することができます。


女性器形成 手術料金表(税込)
小陰唇縮小術 ¥220,000(両側)
¥165,000(片側)
クリトリス包茎手術 ¥220,000
膣縮小術 ¥330,000

よく頂く質問

Q.小陰唇を取り除く事によって膣に悪い影響が出ることがありますか?
A.手術は余分な小陰唇のみ切除しますので、膣に影響が起こる事はありません。肥大した部分がなくなることにより下着からはみ出たり、自転車に乗るときに引っかかることがなくなります。
Q.クリトリス包茎の手術内容(時間、麻酔など)が知りたいのですが。
A.クリトリス包茎は小陰唇から連続する部分の皮膚が余っている状態です。通常、小陰唇肥大もみられますので合わせて行います。 余分な部分を切り取って縫い合わせるわけですが、大きさ、左右差、形状など患者さんのニーズに合わせてデザインします。 2週間くらい生理にかからない日程で手術日をご検討下さい。 麻酔は局所麻酔で行い、研修済みの女性看護師が立会いますのでご安心ください。手術時間は15分程度です。
Q.性器の手術後で、日常生活に差し支える事を教えて下さい。
A.性器はデリケートな部分ですので、手術を受けられてから1週間はスポーツ、重労働、お風呂で湯船に浸かる事、自転車やバイク等で患部をイタメルことは避けて下さい。
Q.膣縮小の手術を受けたいのですが、手術の具体的な方法を教えて下さい。
A.膣縮小手術は出産が一段落したあとの緩んだ膣を改善させる手術です。 膣内側の粘膜と肛門挙筋を縫い縮めます。術後の性交渉は1ヶ月控えて頂きます。パートナーとよくご相談の上、慎重にお決め下さい。

<< 前のページに戻る

当院の予約システム

さくら美容外科では、診療時間内にお電話にてご予約の受付をしております。お名前、初診か再診か、ご予約内容、ご希望の日時をお知らせください。
お電話が混み合いつながらないことがたびたびあります。お手持ちのスマホのLINEアプリから“さくら美容外科”をお友達にするだけで24時間優先的にご予約を承ります。ご活用ください。